プロフィール

管理人について

1993年生まれの2級ファンナンシャル・プランニング技能士です。
元々、某大手生命保険会社の専属代理店にて保険営業をしていましたが、口ではお客様第一と言いながらも実態としてはひたすら利益追求しか考えていない営業方針に嫌気がさし離職。

現在は保険営業から離れ、当ブログの運営を行っています。

このブログについて

FPとしての知識と保険営業時代に得た知見を基に、生命保険に対する考え方や賢い活用法、本当にオススメできる保険は何なのか、などを広めていきたいと思いブログを立ち上げました。

現在、日本人の90%が入っていると言われている生命保険ですが、そのうちの半数以上の方が自分の入っている保険に満足していないというデータがあります。

ブログ執筆を通して自分の知識をアウトプットして、訪問者の方に有益な情報が提供できるように努力をしていきたいと思います。

そしてあわよくば、少しでも保険で不満を持つ人が減り、また、生命保険業界が健全になっていって欲しいと願っています。

保有資格

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
技能士番号 : F21723051827

日時履歴
2017/09/103級ファイナンシャル・プランニング技能検定(資産設計提案業務) 受験
2017/10/20
3級ファイナンシャル・プランニング技能検定(資産設計提案業務) 合格
【技能士番号 : F31722075045】
2018/01/282級ファイナンシャル・プランニング技能検定(資産設計提案業務) 受験
2018/03/082級ファイナンシャル・プランニング技能検定(資産設計提案業務) 合格
【技能士番号 : F21723051827】

保険に対する価値観・信念など

「保険はあくまでもただの金融商品の一つにしか過ぎない」「保険で重要なのはコストパフォーマンス」というのが自分の信条です。

保険は上手く活用すれば役立つ道具ではありますが、全てに対応できるほど万能ではありません

医療の保障や死亡保障、教育資金や老後資金の用意、働けなくなった時のリスク対応、様々な商品がありますが、本当に有用な保険というのは限られていますし、必要以上に入る意味はないと思っています。

ですが、現状として多くの人は知らずのうちに無駄な保険に入りすぎていますし、保険会社は知らないことに付け込んで、どんどんと商品を売りつけています

日本は保険大国と呼ばれています。
ですが、それはただ販売量が多いだけで、保険の質はさほど良くないと感じます。

微力ながら情報を発信することで少しでも間違えた選択をする人が減り、質の悪い保険が淘汰されることを願っています。

問い合わせ

当サイトではお問い合わせフォームを設けています。

お問い合わせの際はこちらからお願い致します。

© 2020 生命保険の指南書 Powered by AFFINGER5